日常の中にこそ、人生を健やかに生きるためにできることがある。

日常の中にこそ、人生を健やかに生きるためにできることがあります。

楽しいこと、無になれること、
ワクワクすること、
リラックスすること
自然に触れること
笑うこと、
さまざまな体験や経験を増やし、
自身の気づきを大切にすること、

さらに
異なった価値観や文化、習慣、生き方など
お互いの違いを受け入れ、
認め合うことを意識していくと、
物事の見かたが変わってくると思います。
不安や恐れ、人間関係の悩み、コロナ疲れ・・・

ストレスによる心身の変化を感じることで、
いろんな気づきがあります。

気づきから、これからの生き方やあり方を、
他者との関係、社会との関りなど、
自身の役割など、考えるきっかけにもなったのではないでしょうか?

あなたの人生が健やかで、
豊かにいきていくためにできること。

心に少しだけ余裕を持てるように、
あなたが落ちつく静かな場所へ行ったり、
公園や遊歩道を歩いて、自然を感じたり、
夜は好きなアロマの香りに包まれながら、
好きな音楽や本を読んだり、
家族やパートナー、気のおけない友人との語らい、
キャンドルの灯で心がなごみ、
目にもやさしい、
そんな時間を過ごすのもいいですね☺

見過ごしてしまいがちな、
何気ないことに幸せを感じる時間を
自分のために作っていく、

こういう日常が人間力、共感力も高まり、
さらに
生命力も高まっていくのだろうと思います。

起こることにはすべて意味があります。

自分の心に寄りそい、
感じる心、
そして自然を大切にする日常生活で、
あなたの幸せの輪が広がっていくと
私は信じています。

関連記事

PAGE TOP